So-net無料ブログ作成

格差の拡大は世界的な傾向、1820年代の水準にまで悪化 [地域]

1 名前:Hi everyone! ★[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 15:20:44.79 ID:???
 経済協力開発機構(OECD)は2日、世界の富裕層と貧困層の格差の拡大は1820年代と同じ水準にまで悪化しているとの報告書を
公表し、こうした変化は過去200年で「最も憂慮すべき」事柄の1つだと警告した。

 過去2世紀の世界の生活状態を調べた報告書の中でOECDは、所得の不均衡が急速に拡大したのはグローバル化が進み始めた
1980年代以降だと指摘している。

 調査では25か国の1820年以降の所得水準を調べ、世界が一つの国であるとみなしてデータを突き合せて比較したところ、世界の
所得格差は東欧各国における共産主義の台頭などに代表される20世紀半ばの「平等主義革命」によって急速に縮小した後、拡大に
転じ、2000年までに1820年と同じ水準にまで広がったことが分かったという。

 調査に協力したイタリア・ボッコーニ大学(Bocconi University)のグイド・アルファーニ(Guido Alfani)氏は、「非常に驚くべき」結果だ
として、「過去200年の世界経済の特徴の中で最も重大、かつ憂慮すべき点だ」と警告している。

 世界の所得格差についてはフランスの経済学者、トマ・ピケティ(Thomas Piketty)氏が著書「Capital in the Twenty-First Century
(21世紀の資本論)」の中で厳しい警告を発して議論を呼び、同書はベストセラーになっている。

 オランダの経済学者、ヤン・ライテン・ファン・ザンデン(Jan Luiten van Zanden)氏は今回のOECDの報告書について、「ピケティ氏と
同じ問題点を指摘し、世界の格差拡大に対して同じ懸念を持っている」と述べ、 ピケティ氏の著書は主に欧米諸国を扱っているが、
世界規模で同じ分析を行うべきだとの見解を示した。

ソース(AFP BB News) http://www.afpbb.com/articles/-/3028048
写真=米ニューヨーク(New York)マンハッタン(Manhattan)の路上で眠るホームレスの人(2014年8月22日撮影、資料写真)。


22 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 16:06:11.56 ID:4N4NC3sg
>>1
これはまだまだ甘いんじゃね、
その世界人口の一定の規模をしめるシナが粉飾統計、ジニ係数を2000年に一度だけ発表して0.412、
現在値は0.61ととんでもない数字だとシナの研究機関が発表してる。
今の地球はOECDのような統計を信じざるを得ない機関では把握できないほど悪いと思われ。
2 名前:憂国の記者[ ] 投稿日:2014/10/04(土) 15:27:09.31 ID:0b/m6nMG
小泉と安倍晋三みたいなカスが拡げまくってるからね
3 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 15:37:07.81 ID:q5SAJEDd
資本収益率>経済成長率

要するにマネーゲームの利回りの方が常に経済成長率を上回るから
資本家の方が労働者より割が良いって事だろ
6 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 15:45:57.01 ID:iwcjo1Ax
1800年の世界人口 10億人
今の世界人口 70億人
7 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2014/10/04(土) 15:47:01.31 ID:1FJcP6rA
平和であれば格差は広がる、才能の差が出るから
過去最も格差が縮んだのは二次大戦の時
戦争は金持ちにも理不尽な制裁が加えられるから
所得は平坦化する
10 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2014/10/04(土) 15:49:34.33 ID:+MhPMdDQ
世の中を牽引、改革しているのは勝ち組富裕層だ。
彼らは一般庶民と同レベルに並びたいと思わんだろ。
そういう事ですよ。
11 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 15:49:48.69 ID:u47se3SA
普通に貧富の格差はあって当たり前でしょ 国ごとに発展度合いも違うし
12 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2014/10/04(土) 15:50:22.02 ID:SwhnsM+w
イスラム国の問題もスコットランドの独立の問題も 貧富の格差が遠因だよ
情報が世界的に駆けまわる世界になっても不公平感は解消より拡大している
15 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2014/10/04(土) 15:53:06.01 ID:PMvyWj0z
国内でも所得格差が広がれば暴動から革命になるからな。
ジニ係数で0.4以上が暴動で0.5以上が革命って言われてるしな。
広がり続ければ不満も貯まるから戦争も起こるだろ。人間だしな。
それが耐えられる不満レベルか耐えられない不満レベルかの違いしかない。
21 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 16:03:35.69 ID:pzCTHLn4
機会の不平等こそ悪
24 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2014/10/04(土) 16:09:05.46 ID:LrJpbk4G
金持ちに、責任はない
グローバル経済だから

でも、このままでは、日本らしくないんだよね
金持ちは、これからの日本を担う、人材育成に励んでほしい
30 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 16:18:52.22 ID:iKDrOcHy
思うに人類発生以来、200万年、我々のご先祖様の殆んど全ては、食料の貯えある内は生き、尽きたら死んだろう。
そういう環境下で自然淘汰されて進化したから、我々の本能において貯えは生存と等価。

しかし現代、別に我々は貯えが無いから餓死する訳ではなく、また貯えが有っても寿命を超越できる訳でもない。
しかし200万年の進化をたかが数十年の現実が覆すことはできず、文明が発展するほどに、言わば孔雀が尾羽を誇るがごとく我々は貯えを誇る。
無意味に。
31 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 16:28:28.04 ID:iKDrOcHy
もしかしたら数万年後、我々の子孫、或いは我々とは別系統の猿が進化して、資産の無意味さを遺伝子レベルで理解しているか。
或いは、もっと遥かな長寿命を維持するために、全く別種の貯えが必要となるか。

そして、インク塗った紙ごとき貯えてたご先祖様の歴史を、例えば我々が貝殻集めてた原始人の歴史を振り替えるが如く、
半ば嘲笑含みで振り返っているのかも知れない。
37 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 16:44:11.20 ID:iKDrOcHy
貧乏だからって餓死せねばならない時代が来たら、いつでも必ず革命は起こりますよ。
或いはもっと混沌とした社会秩序の放棄が起こりますよ。
中世の逃散みたいな。

究極まで突き詰めれば、結局、人間には自分の命より他に大切な物はなく、その命の危うい時に何かを躊躇する理由も無い。

なるほど戦争とか事故とか突発的な危機に対しては、人間の防衛本能は働かないかも知れない。
しかし餓死への恐怖は遺伝子レベルなので、もし、それが起これば、必ず全ての道徳秩序はリセットされ、
革命でも暴動でも何でも起きるでしょう。
38 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2014/10/04(土) 16:45:21.03 ID:UiYc2YQp
1820年
江戸時代、11代将軍徳川家斉の時代
小林一茶「おらが春」
アメリカで奴隷制をめぐり「ミズーリ協定」
清、8代皇帝道光帝が即位(後にアヘン密輸取締を強化する)
フランス、ナポレオン失脚後の王政復古時代




平壌に鉄板焼きレストラン 続く変貌、格差は拡大 Pyongyang restaurants amid gaps



nice!(10)  コメント(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。